AGAとはなんのことなのか

最近、よくコマーシャルなどで「AGA(エージーエー)」という言葉を耳にすることも多くなってきたのではないかと思います。

「AGA」という言葉はよく聞きますが、実際のところ「AGA」なんのことか皆さんはご存知でしょうか。

「AGA」というのは「Androgenetic Alopecia」の略です。

この意味は「男性型脱毛症」といわれます。

この男性型脱毛症というのは、よく皆さんも目にするかもしれませんが大人になっていくにつれて、男性の髪の毛が薄くなっていってしまう状態の事を表しています。

これは、男性の思春期が終わった以降ぐらいから、始まってくるといわれています。

その始まってくる場所としては、額の生え際だったりですとか、頭頂部のあたりだといわれています。

この2つの部分からか、もしくは片方から少しずつ薄くなってくるのです。

この、男性型脱毛症が始まってきてしまう理由として挙げられているのが「男性ホルモン」の影響、もしくは「遺伝」が大きな要因ではないかといわれています。

「男性型脱毛症」はほおっておいても、止まることはありません。

むしろ「男性型脱毛症」をほおっておいても、どんどん進行していってしまうだけです。

昔と違って「男性型脱毛症」に対していろいろと研究なども進んできていますから、「男性型脱毛症」のケアに行く人も多くなってきているかもしれません。

医院によってはAGAの専門外来もありますので、悩みを抱える方が相談、治療を受ける為の入り口は少しずつ広がってきているといえるでしょう。